ワンランク上の美肌を目指したい時は生活習慣を見直す

ワンランク上の美肌を目指したい時は生活習慣を見直す

今よりワンランク上の美肌を目指したいという時には、まず生活習慣を見直すことから始めてみましょう。

 

肌のターンオーバーを正常化するには、十分な睡眠が不可欠です。お肌のゴールデンタイムとも言われる夜の22時から朝2時までを中心にしっかり睡眠を取ることで、肌を休める時間を確保して下さい。睡眠時間の長さと共に、睡眠の質にも気を配ると、より効率よく肌質を改善することができます。ブルーライトを放つスマートフォンやパソコンの画面を長時間見ないように心掛けたり、入浴で体の芯からしっかり温めたりして、就寝前に快適に眠れる環境を整えることが大事です。就寝前に飲むドリンクは、ノンカフェインのハーブティーや白湯が良いでしょう。

 

 

ハーブティーは、気持ちを穏やかにするカモミールや、鎮静効果のあるラヴェンダーが特におすすめです。ぐっすり眠る習慣をつけることで、吹き出物などの肌トラブルにも悩まされにくくなります。まずは睡眠の改善から美肌づくりを始めてみてはいかがでしょうか。美肌づくりにおいては、体の代謝を高めることも大切です。

 

 

現代女性の多くが悩まされているとされる冷え性は、肌のくすみの原因ともなるので、体を温めて代謝をアップさせるように心掛けましょう。デスクワークの人は、ひざかけやカーディガンを使って、冷えない工夫をすると快適に過ごせるようになります。腹巻きや重ね履き用のパンツでおなかを温めるのも、冷え症の予防に効果的です。

 

 

冬場には、腰や足先に貼るカイロを活用することで、寒さから身を守ることができます。市販の冷え性対策グッズを上手に取り入れることで、冷え知らずの健康的な体、美しい肌を目指しましょう。体の代謝を高めるには、適度な運動をすることも大事です。忙しくてなかなかスポーツをする時間が確保できないという場合には、エスカレーターやエレベーターのかわりに階段を使ったり、バスや電車のひと駅分を歩くようにしたり、と歩行距離を伸ばす工夫をするだけでも運動量に差が出てきます。日常生活のちょっとした心掛けでも、肌質をアップさせることはできるのです。